空調設備機器清掃

クリーンな環境づくりと経済性のための
空調設備管理を実現します。

ビルのインテリジェント化に伴い、空調システムもより高度化・複雑化しています。
空間によりいっそうの快適さが求められる中、最近では室内の空気汚染が原因のひとつとされるシックビル症候群問題など、空調設備における衛生管理の必要性が高まっています。
各種空調機の清掃を行い、クリーンで安全な環境を維持するとともに、故障予知による省エネやコストダウンを可能にします。

清掃のメリット

住人・ユーザーの健康を守る!

●設備を維持し健康被害を防ぐ!

清掃により機器の耐久性を向上させることで、長期間の設備維持が可能になります。
また、管理不備によるシックビル症候群などの健康被害を未然に防ぎます。

●トラブルや事故を防ぐ!

定期的な清掃点検により、故障箇所を事前に察知し、トラブルや事故を減少させます。
また、突然の故障の発生を抑えることで室内環境の快適性を守ります。

●コストを削減する!

定期的な清掃点検で、機器のコンディションを保つことにより効率が上がり、ランニングコストも減少。また、省エネ・省コストによりビル・設備管理の経費削減が期待できます。

専用洗剤を使用し、機器本体から各部品までの汚れを
徹底的に取り除きます。

●空調機器の清掃




.ケーシング、熱交換器をホッパ一等で養生し、洗浄液を全体に噴霧して浸透させてから高圧洗浄機で汚れ、薬液を完全に洗い流す
.洗浄後の熱交換器に腐食防腐剤、抗菌剤をコート。ドレンポンプはバキユームで清掃。取り外した部品は屋外で高圧にて薬液洗浄